だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桃の節句近し

今日、やっと雛人形を出して並べた。やれやれ。

毎年のことなのだが、この時期になると結構バタバタする。
節分が終わると「ああ、次はひな祭りだ」と分かっちゃいるのだが、もうちょっと後でいいや、もうちょっと、もうちょっとと雛人形出すのを粘ってついギリギリまで延ばしてしまう。
それにしても、ついこの前、出してしまったばっかりだと思っていたのに、1年てなんて短いんだろ。
年を取るのに反比例して、確実に1年が短くなっているような気がするなあ..。

まあ、ちょっと大変だけど、娘らのうれしそうな顔を見れたので良しとしよう。

しかしウチの場合は、お内裏様とお雛様+小道具一式、屏風等だけなのでそれでもまだ良いほうなのだが、3段飾り、5段飾り、7段飾りと並ぶご家庭はいったいどれ位の手間なのだろう。

我が家の場合、雛人形を並べるスペースを確保するだけでも結構大変だ。
それに雛人形出すときより、むしろ片付けるときの事を考えると、..。

ふぅ、ため息が..。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


観梅

先日、水戸の偕楽園に観梅に行った。

ニョーボ殿のご母堂の希望で、孫たちを連れて梅を見に行こうという事になって今回の花見となった。
まだ、満開とはいかない状態だったのでお客さんの姿も多くも無く少なくも無く丁度いいくらい。

では、ちょっと優雅に、梅の写真などを...。(あんまり上手な写真ではないですが)

白梅


紅梅


しかし、だいだらぼうは元々は茨城生まれだけれど、よくよく考えてみても偕楽園に観梅に来た記憶は生まれてこのかた一度も無かったぞ。
多分、初めての梅見だ。

地元にいるといつでも行けるからと、なかなかご当地の観光地に足を運ばないというが、やっぱりそういうものなんだろうかなぁ..。


竹林


橋



ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking


テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


G-SHOCK

腕時計が壊れた。

13年近く愛用したCASIOのデジタル時計。マップメータ付きで結構気に入って使っていたのだが時計についている4つのプッシュボタンが4つとも埋まりこんだまま全然出てこなくなってしまった。
分解して診てみたが、金属部は緑青が出てプラスチック部は溶けて変形してしまっている。
途中で直すのをあきらめた。

ああ、失敗したなぁ。
思い起こせばば5年ほど前。
電池交換の際、CASIOのメンテナンス部署に送って交換して貰えば良かったのだが、店員さんの、
「気圧防水機能は無くなりますが、生活防水は問題無い」
との話につられて、ついホームセンターで電池交換してしまった(だって、CASIOの専門部署に送ると時間がかかるんだもの)。
時計をしたまま海とかに潜るようなことも無かったのでつい魔が差したのだが、多分蓋のパッキンとかも劣化していたのだろう。中に汗が入ってしまったらしい。

しょうがないので、新しい腕時計を買うことにした。、
だいだらぼうの場合、アナログ時計は殆ど使わない。アナログが嫌いなわけではなく、買う腕時計の機能に、
① ストップウォッチ機能が付いている。
② 目覚ましアラーム機能が付いている
③ 目覚ましアラーム登録は2種類以上
と様々な条件が付くため、必然的にデジタル時計になってしまう。

で、色々考えた挙句、今度もCASIOのG-SHOCK、しかも電波ソーラー付きのものにした。これならもう電池交換しなくていいし、今まで使ったCASIO時計の弱点であった月差の大きさもまるまるクリア出来る。時計が勝手に時刻修正してくれるなんて、なんと楽なことだろう。

ところが、喜んでいたのもつかの間、買って3ヶ月もしないうちにバックライトが点かなくなった。
うわっ、もう故障かよと思い、ニューボ殿に話したところ、
「どこか、硬いところにでもぶつけたんじゃないの?」
とバッサリ切り捨てられた。

ぶつけた、落とした?いやそんなことした記憶はないぞ!!ってちょっと待て。そもそもこいつはG-SHOCK(耐衝撃性能NO.1)だぞ。その程度で壊れたら泣いちゃうぞ!

結局また、時間をかけて修理センターに修理に出すことになった。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


鮭の滝登り

世の中には「天然ボケ」と言われる人達がいる。
芸能人なんかだと浅田美代子さんとか、西村知美さんとか、山口もえさんとか。
巷では良く、「あれは天然だ」とか「いや、あれは芸風で、わざとやってるんだ」とか言われていた。
が、だいだらぼうが思うに、彼女たちは本当に天然なんだと思う。
なぜなら、だいだらぼうの周りにもこのような愛すべき「天然ボケ」の方々がいたからだ。
今でも、あれは絶対に演技ではなかったと信じている。
以下はその武勇伝のひとつ。

会社の飲み会で数人で飲んでいたときのこと。
観光地の話題で盛り上がっていてふとした時に、滝の話題になった。
「今までこんな滝をみた」やら「この滝はきれいだった」やら雑談しているうち、話題は日本三名瀑(三瀑布)の話に。

同僚Aさん(以下Aさん):「三名爆ってなんだっけ」
天然ボケBさん(以下Bさん):「栃木の華厳の滝とぉ、茨城の袋田の滝とぉ、あとはぁ...???」
だいだらぼう(以下だいだ):「あと、和歌山の方の滝だよ」
Aさん:「あ、そうそう那智の滝だ」
Bさん:「やっぱり、三大って言うくらいだからすごいんですよねぇ」
Aさん:「そりゃすげぇよ。まっさかさまに上から落っこちてくるんだから」

そこで何を思ったかBさん、
Bさん:「でもぉ、シャケってすごいですよねぇ」

Aさん・だいだ:「..??..何で?..」

Bさん「だってぇ、シャケは卵生むために、ああいう滝、登っていくんでしょう?」
Aさん・だいだ:「...」
Aさん:「あのなぁ、100m以上あんだぜ、いくらなんだってあんなの昇れるわけねぇだろが」

だいだらぼうもAさんに激しく同意。鯉の滝登りというのは聞いたことがある。鮭だって多少の段差は登るだろう。でも100mは無理、絶対に無理。
鮭が「FRISK」食おうが、リゲイン飲もうが、ぜぇったいに無理!!

Bさんなおも抵抗。

Bさん:「でもTVで登ってるの見ましたぁ」

だから、それはせいぜい数mくらいだって..。

だいだらぼう、話の矛先を変えるために一言。
だいだ:「でも袋田の滝とかは冬になると滝の表面が凍るんですよ。よく登山やる人たちがピッケルもって凍った滝登ってます」
Aさん:「へぇ、袋田の滝って凍るんだ。」
だいだ:「ええ、あの辺りは特に冬冷えますから。表面がカチカチになるんです」

それを聞いて暫く考えていたBさんポツリと一言。

Bさん:「えぇ~、じゃあ、シャケは滝のどこ登って行ったらいいんですかぁ..?」

だ~から、鮭は袋田の滝も氷の上も登んないっつうの、何でそんなに鮭にこだわる..?良く聞けよ、人の話を。

でも彼女のいたって真剣な顔をみるとそれ以上のことは言えないのであった。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


半ズボンがなくなる?

本日のYAHOOニュースでも取り上げられていたが、男子の半ズボンが衰退の一途を辿っているんだそうだ。
そういえば、近所で小学生がチャリに乗って走っていたり、コンビニで買い物したりするのを見かけるが確かに最近は半ズボンをはいている子を見かけた記憶がない。

制服が指定されている小学校は別として、男子が普段着で半ズボンというのはもう流行らないのだそうだ。当の男子児童たちも「ダサい」、「カッコ悪い」、「恥ずかしい」と半ズボンの対して良いイメージはほとんど無いとのこと。
デパート等でも男子用半ズボンは扱い量が激減しているのだとか..。

半ズボン衰退の理由の一つには、今の子供たちの下着の変化も挙げられている。
昔は男子下着と言えば、ブリーフがほとんどだったが、今はトランクス派の子供たちが増えてきたらしい。(だいだらぼうが子供の頃は、身体検査に日にトランクスの子なんては皆無だったぞ!)
なんか知らないうちに時代は移り変わっているようだ。

ウチでは女の子しかいないのでその辺の事情にはとんと疎かったが、確かにトランクスに半ズボンは危険だ!!
ややもすると、半ズボンのすそからトランクスの生地がはみ出し覗くという可能性は大いにある。これは傍目で見てもカッコ悪いぞ!

昔は遊びといえば、たいがい外で野球や缶けりなんかをして派手に転んでは、半ズボンから覗くひざ小僧を泥と血で汚して家に帰ってきたもんだが、ジーパン、長ズボン履きの子供たちに、昨今の携帯ゲーム人気で外で遊ぶ子自体昔より減少してきている。

ああ、少年時代の情景は確かに風化して来つつある。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


少女ファイト

最近バレーボール漫画でのめり込んでいる作品がある。

それはイブニングに連載されている日本橋ヨヲコさんの「少女ファイト」。
女子バレー漫画(でも連載は青年漫画誌だぞ!)だが、主人公「大石 練」のバレーに対する一途さ、直向さ。練をとりまく連中とのバレーボールをとおしてのやりとりがとても面白くて好きだ。
女子バレー漫画でこんなに気になる作品はモーニングに連載されていたヒラマツ・ミノルさんの「ヨリが跳ぶ」以来か?


少女ファイト



少女ファイト」、「ヨリが跳ぶ」両方に共通して言えることだが、おもしろい漫画はとにかくキャラが立っている。主人公を含め、脇役の人間も個性的で強烈、忘れられない。
どうでも良いキャラなんて1人も出てこない。
「ヨリが跳ぶ」の連載終了後、バレー漫画とは疎遠になっていたが久しぶりにこの世界に呼び戻された感じだ。

大久保ヨリのハチャメチャキャラはとにかく強烈だったが、この大石練も性格はちょっと違うが悪くない。ことバレーに関してだけはヨリも練も真面目でいじらしくなってしまう。

イブニングは隔週発売、しかも、「少女ファイト」は月イチ連載なので次回作が待ち遠しくてしょうがないが、せっかく見つけたお宝マンガ。
大事に大事に読んでいくことにしよう。

参考までに日本橋ヨヲコさんの公式サイトです。
週間日本橋ヨヲコ



ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking


テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


田舎そば

麺類が好きだ。
ラーメン、うどん、スパゲティ、何でも好きで、うまい麺が食べられるのであれば多少遠い場所でもなんとかやりくりして食べに行く。

そのなかでも、とりわけ蕎麦は好きであちこち食べ歩くことも多い。
前は良く蕎麦どころ、蕎麦の名産地を突撃で回ったが、この頃はそういった場所にまでわざわざ足を延ばさなくても近所にそこそこ美味い蕎麦屋さんがたくさん店を開いている。
蕎麦好きにしてみれば本当に良い世の中になったもんだ。

この頃思うことだが、美味いと評判の蕎麦屋さんは「江戸風」と言われる細い蕎麦を出すところが多い。もちろん腰もあってのどごしも良くて、蕎麦つゆも適度に絡んでと申し分ないのだが(実際にこういう蕎麦も好きだし)、時々麺の太いゴツゴツした、あごが疲れるような蕎麦を食べたくなる。田舎そばと呼ばれるようなタイプの蕎麦だ。

先日、どうしても食べたくなって茨城の山方町(現在は合併して常陸大宮市になった)の昔から良く食べに行く食堂に行った。
ここは、いわゆる蕎麦の専門店ではなくて、定食や丼物、居酒屋のメニューなどもある大衆食堂のようなところ。いたって普通のおばちゃんが作ってくれるが、味噌田楽(ここでは味噌おでんという)とか絶品だ。

ここで例のごとく、もりそばの大盛りたいらげておばちゃんと話した。


五介和紙の蕎麦



最近は細い蕎麦を打つところが多くなったので、ここの蕎麦も昔より若干細くしたのだという。そう言えば昔はもっと太かったぞ。(それでもまだ普通の店より全然太いが..)
でも、極端に蕎麦を細くするとのどごしは良くなるが、蕎麦本来の味が薄れる気がしてどうしても太い蕎麦を打ってしまうんだとか。
注文時に言ってくれれば、昔のようなもっと太い蕎麦を出すよと言ってくれた。これは嬉しい。
次回は極太の蕎麦を打ってもらおうっと。茹で加減も硬くしてもらって..。
それにここの蕎麦は値段も安いんだよね。

参考までにこの食堂は国道118号沿い、水戸方面から旧道とバイパスが分かれる手前にある「五介和紙」というところ。本業は「和紙」すきという変わり種?


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking


テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。