だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


麦茶

最近、家にいてのどが渇くともっぱら麦茶かアイスコーヒーを飲んでいる。
アイスコーヒーは近所のスーパーで売っている紙パック、麦茶はニョーボ殿が煮出して冷蔵庫に冷やしておいてくれるものだ。

この麦茶、今では当たり前の様に無糖のものを飲んでいるが、実はだいだらぼうが生まれ育った家では砂糖が入っていた。確か近所の家でもそうだったと思う。
子供のころの話なので甚だ怪しいもんだが、大きくなって他人の家で出されて飲んだ麦茶が甘くなくて違和感を覚えた記憶があるのでほぼ間違いなかろうと思う。

今では、実家に帰ってもこの甘い麦茶を飲むことはなくなったが、ニョーボ殿は甘い麦茶を飲んだことが無いと言っているのでもしかすると地域差があるのかも知れない。
(そういえば、昔、食卓にのぼったトマトにも砂糖が掛かっていたような気が..。もしかするとだいだらぼうの実家付近は砂糖に関してすごく執着があるんだろうか?)

今では、麦茶は無糖、コーヒーもブラックしか飲まないが、でもほんのちょっと昔を思い出して、甘麦茶、砂糖かけトマトを食べてみたいような気もする。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記


キジ出没

だいだらぼうの住んでいるところは田舎だ。
といってもまるっきりの田舎という訳でもなく、繁華街から田舎へ入る丁度境のようなところ。現在、急激に宅地開発が進んでビシバシと集合住宅などが建ち始めているような地域。すぐ近くには大きな団地がいくつもある。
引越ししてきて、そろそろ7ヶ月くらいになるか?

そんな場所に雉(キジ)が出没した。
いや、そんな生易しいものではなく、四六時中キジに出くわす。

キジとは日本の国鳥で赤い顔に鎧をまとったような颯爽とした出で立ちの鳥。
国鳥と言うだけあって日本では至る所で見かけられるらしいが、それにしてもこんな間近で何度も出くわすとは思ってもいなかった。

しかも出没するのも人家のすぐ近く。
大きな団地の空き地であの勇ましい姿を最初見かけたと思ったら、次はバス停近くの駐車場、最近では今住んでいるアパートの窓から外を眺めると隣の家の庭を堂々と歩いていたりする。
朝にはニワトリの代わりにキジが「ケーン、ケーン」と鳴いて夜明けを告げるほどだ。

なぜにこんなに大量にキジが出没するのか不審に思って親父に聞いてみたら、全くの野生のものばかりではなく、人間が孵化させた幼鳥を野に放しているんだそうだ。
最近は猟をする人もメッキリ減ったのでキジが逆に増えてるんだろうという話だった。

以前、埼玉に住んでいたときは、外景色の遠方に富士山を見かけると何か得したような気分になったが、最近ではキジを見かけると得した気分になっている。



ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


電線泥棒

電線泥棒のニュースに驚いた。

つい最近、放送されたニュースだが電線の盗難が増えているらしい。

はじめにこの手のニュースを聞いたのは2週間近く前のことだと思う。
線材として置いてあった銅線が盗まれたというもので、犯人はすぐに捕まった。

車両進入止めのポールが盗まれたり、排水溝の金属柵が盗まれたりとこのごろ金属泥棒が多いなあと思っていた矢先のこと、今度は横浜で電柱に取り付けられた電線が切断されて盗まれたという。
さらにはその2日後、今度は岐阜で高圧送電線の電線が同じように切断されて盗まれた。

驚くべきことには、この2件の犯行ともに、実際に通電されている電線だったらしい。(横浜の事件は200V、岐阜に至っては6000Vが通電されていた)

だいだらぼうなんか、壁のコンセントに家電のプラグ差し込むのだってイヤなのに(時々、差し込んだ瞬間、ビッと青白い光が出たりする。あれがイヤだ)、よくもまあそんなとこの電線切って持って行ったもんだ。
しかも岐阜の高圧線は地上11mの高さときた。高所恐怖症のだいだらぼうには、ダブルパンチの恐ろしさだ。

もちろん、専門知識のある人間の犯行だろうが、被害額が双方ともに2万円~3万円位だそうで、何か割に合わない犯罪のような気がしないでもない。
それともここまでリスクを負ってでも2、3万のお金が大事に思うくらい切迫していたんだろうか。
だとしたら世の代議士さんたち、もっとしっかり経済の建直しに尽力願いたい。

こういう事件の背景には、大イベントの開催を控えた謀国の建物、設備の建設ラッシュにて金属の需要が跳ね上がっていることなどを挙げている放送局もあったが、そう考えてみると犯罪も時代を映し出す鏡なのかもしれない。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


ラジオ体操

昨日朝の6:30頃。
いつもは寝坊すけの上の娘がどういった風の吹き回しか早起きしてTVを見ている。

じっと見ている番組はなぜかNHKのラジオ体操。(TVでは「テレビ体操」というらしい。考えてみれば確かにそのとおりだ。TVで「ラジオ体操」はおかしいか?)

不思議に思って、

「なんで体操なんか見てるの?」

と聞くと、

「ちょっと面白そうだから」

と答える。

ますます、不思議に思って、

「だってこんなの、年中、小学校でやってるんでしょ?」

とさらに聞くと、

「こんな体操やったことないよ」

と返事が来た。

なんでも、今娘の通う小学校では「ラジオ体操」は全く行われていないらしい。
全体朝礼の時などにも「ラジオ体操」をしたことはないそうだ。
これには正直驚いた。
昔は朝礼があると必ず「ラジオ体操は」くっ付いてきたもんだが..。

確かに今までも運動会の時など違う体操をしていたのは目撃しているが、「ラジオ体操」そのものを全く習っていなかったということをはじめて聞いた。

我々が子供のころとは違うんだなぁ、とここでもまた一つ知らされた気がした。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。