だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bad Santa

軒並みデパートやホームセンターのクリスマス装飾品のコーナーが目立つ様になってきた今日この頃。

この時期になると頭に浮かぶ強烈な映画がある。「Bad Santa(バッドサンタ)」というのがその題名だ。

作品のタイトルから、ちょっと小悪党なおじさんが子供達の純粋な心にふれて次第に改心していくというようなハートウォーミングな内容を想像して、この映画をビデオレンタルで借りることにしたのだが、これが想像をはるかに超えていた。
ハートウォーミングといえば確かにそういう要素もあるのだが、このサンタさんが、予想以上に酷い。悪すぎるのだ。とても子供達に見せられない。
この映画を仮に子供達に見せたとする。
すると、その直後から
「サンタさんってどんな人?」
という問いに
「世界中で一番怖い人」
と答えるようになるに違いない。一生のトラウマになってしまいそうだ。
アル中だわ、悪態はつくわ、小便は漏らすわで良いところが一つもない。
そもそもあんな悪人面のサンタがあってたまるか!

そういった理由でとんでもない大暴れサンタなのだが、また今年もビデオ屋さんで借りてきて観てしまう自分がいる。
サンタ役のビリー・ボブ・ソーントンに乾杯!!


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/14-a17fbf4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスマスプレゼントランキング

クリスマス人気プレゼント情報満載!今話題の人気プレゼントや限定品が見つかります。彼氏・彼女への喜ばれるプレゼントをランキング紹介!思い出に残るクリスマスプレゼントを! クリスマスプレゼントランキング【2006/12/07 19:57】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。