だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おとうさんスイッチ

「おとうさんスイッチ」を作られてしまった。

「おとうさんスイッチ」とは、NHK教育CHで放送されている「ピタゴラスイッチ」という子供向け番組の中で時々放送されるコーナー。
(余談だがこの「ピタゴラスイッチ」はとても面白い。子供向けと前述したが、大人が見ても十分楽しめる。未だ見たことが無い方は、1度見てみては如何だろう。詳しい放送の内容、放送予定は、以下のURL参照:
http://www.nhk.or.jp/youho/pitagora.html
オープニング、エンドに出てくるピタゴラ装置はお見事。アルゴリズムたいそう、こうしんはついやってみたくなる)

ちなみに、簡単な「おとうさんスイッチ」の作り方
①不要の四角い箱に丸いシールを5個(これがスイッチとなる)と、ストローのアンテナを貼り付けておとうさんを動かす装置を作る。
②次に5つのシールにそれぞれひらがなを1文字ずつ(合計で5つ、例えば、「か、き、く、け、こ」とか「さ、し、す、せ、そ」とか)書き込む。

次に、簡単なおとうさんの動かし方
①シールのスイッチをポンと押すとそこに書いてある文字で始まる動作をおとうさんはしなくてはいけない。
(例えば、【か】のスイッチだったら「紙を破る」とか【さ】だったら「サルの真似をする」とか)
このコントローラは子供の意思一つでおとうさん以外にも、「おじいちゃん」や「おかあさん」を動かす道具にも早変わりできるという優れものだ。ちなみにおじいちゃんの場合は「おじいちゃんスイッチ」と言う。

これを作られると、その押されたスイッチのとおりのことをしないといけないので大変だ。
今回は娘にこの「おとうさんスイッチ」を作られてしまったので、親父としては娘にコントロールされねばなるまい。

で、娘に押されたのは【あ】のスイッチ。
ちょっと考えて、あんぐり空いた口に手を当てて、
「あくびをする」と言ったら、娘にこう返された。

「ブー、【あ】のスイッチは『アイスを買うでしたぁ!』」

「ああ、そうか、アイスを買う…。ん??しまったぁぁ!謀られたぁ…

娘の策略に見事に引っかかっただいだらぼうは、こうしておやつのアイスを買いに行く羽目になった。でもしょうがない、おとうさんスイッチ」だもの。今回は騙されてあげよう。

それ以来ほとぼり冷めるまで、娘がこの手作りのコントローラを手にした姿を見ると死んだふりをすることにしている。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

ほのぼのとした風景が目に浮かびました~。「あ」がアイスクリームなら、「い」は何でしょう?「う」は?ぜひ、「50音」すべて、スイッチを押してもらいましょう!きっと、忘れられない思い出になりますよ~。
 
【2006/11/16 21:37】 URL | bonyari #-[ 編集]

- bonyari さんへ-
いつもコメントありがとうございます。
アイスクリームを食べた娘は満足したのか、「イ」は「椅子に座る」で許してくれました。ホッ…。
後は、おじいちゃんスイッチやおばあちゃんスイッチで犠牲者の輪を広げていこうかと(笑)
【2006/11/17 00:26】 URL | だいだらぼう #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/17-abf6e14d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。