だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スイカの中身は?

今年の7月中旬、仕事のため電車で群馬に移動していたときの出来事。

昼食の時間もろくすっぽ取れず、さりとて昼飯抜きもキツいので、電車の乗り継ぎのほんの20分程を利用して東武線ホーム内の立ち食いラーメンの店に駆け込んだ。(話は脱線するが東武線の主要乗り継ぎ駅ホームにある立ち食いラーメン屋さんを見つけると条件反射のようにラーメンを注文してしまうのは私だけだろうか..? サッパリ醤油味がなんか好きなんだよねぇ。春日部駅とか久喜駅とか…。毎度作ってくれるおばちゃん達に感謝!!)
話を元に戻す。その立ち食いラーメン屋でラーメン1杯を注文し急いで麺を口の中に運んでいる最中、目の前で調理している二人、年配のおばちゃんと小綺麗な若奥さん風の女性の会話が耳に入った。
若奥さん風の女性いわく、

「昨日、スイカを買ってきたんですぅ。なんか表面の皮が見たこともないような真っ黒のやつ。珍しかったんでつい買っちゃいましたぁ」

麺を噛み砕きながら、ああ、この頃、TVなんかで良く紹介されてるあのボーリングの球みたなやつだなと想像した。
若奥さんの話は続く。

「でも、包丁でスイカを割ってみたら何か気持ちが悪くてぇ、食べないですぐ捨てちゃったんですぅ」

ん、何で..?何があったのかと考える間もなく、若奥さんが更に言葉を続ける。

「だって、割ってみたら中が真っ赤だったんですぅ…」

この瞬間、ラーメンをすする口の動きと箸の動きが止まったが、同時に目の前で調理しながら話を聞いていたおばちゃんの動きも申し合わせたように停止した。

「…何で、赤いとダメなの?」

おばちゃんがおそるおそる訊ね返す。

「だって皮が真っ黒だから中身も真っ黒だと思ったんですぅ。真っ赤だったから何か気味悪くてぇ」

「…それで全部捨てたの?」

「はぁい」

おいおい、スイカ割って真っ黒だったほうがよっぽど気味が悪いんでないのかい?
折角汗水垂らして育てたんだろうに、お百姓さんが泣くぞ。
おばちゃんは、と見ると何事も無かったかの様に次のラーメン茹でる作業に復帰している。
脱帽。流石、おばちゃん肝っ玉が太いぜ!

何とか残りのラーメン胃袋に納めて電車の中で考えた。
(まあ、初めて小玉スイカ割ったときも中身が本当に綺麗なレモン色で驚いたし、真っ赤なドラゴンフルーツも割ってみたら真夜中に「ザー」ってなったTV画面みたいな感じで違和感あったし..。これはこれでそんなもんなのかも…)
と、自分を無理矢理納得させる事にした。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/2-37acdfdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。