だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銀杏(ぎんなん)

銀杏(ぎんなん)をぎょうさん貰った。

先日、用事があって実家に戻ったら叔母さん夫婦にバッタリ会った。
聞くと親父のところへお土産を持って来たのだという。
「いいものあげるよ」
と、ウチにもお裾分けを頂けることになった。
で、渡されたものは、スーパーのビニール袋いっぱいに詰まった銀杏(ぎんなん)。
なんでも叔父さん(ダンナさん)が銀杏(ぎんなん)を集めるのがとにかく大好きで秋ともなれば、市内の銀杏スポットを周り歩いて集めているのだと言う。朝一番に出かけて収穫するのだそうだ。

スーパーの袋いっぱいも頂いてしまうとなんだか申し訳ないので、
「ウチは少しでいいから、他にも配ってあげて」
と言うと、
「他に配る分も既に用意してある」
との返事。

見せてもらうと車の中に同様の袋いっぱいの銀杏(ぎんなん)が10袋近くあった。
もう銀杏名人と呼ぶしかない。

おもしろいのは、そんな叔父さんが朝一番に起きて銀杏スポットに行くと、もう既に拾われた後だった、ということも度々あるんだとか。
どうやら、別の腕っこき銀杏ハンターが他に何人もいるらしい。

頂いてすごく嬉しいのだが、ちょっと困った事もある。
この前、TV番組で、銀杏(ぎんなん)は、あまり食べ過ぎてはいけないと放送していた。(1日にMAX4個ぐらいだそうな、今まで知らないから10も20も食べていたが…)

うちでは、だいだらぼうしか食べないんだよねぇ…。
完食する日はまだ遠い…。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

季節になると公園なんかで銀杏拾いしている方を見かけますが・・・そこまで行くと凄いですねっ(笑)。

鎌倉に遠足などの撮影で行くと、鶴岡八幡の参道で売ってる炒り銀杏を買って・・・後はキオスクでビール買って帰ります。
写真屋も帰りくらいは遠足気分・・・(爆)。

今年一年お疲れ様でしたっ!!
出会いに感謝っ・・・・です。
【2006/12/31 07:05】 URL | nabe-ken #-[ 編集]

 叔父さん自身も、食べるより、拾うほうに、楽しさを感じていらっしゃるご様子!私もそのテレビ見ましたしたけど、確かに4個じゃ、ゆっくり味わえませんよね~。銀杏は日持ちするので、がんばって完食して下さいね~!
 それでは、良いお年を~!来年もよろしくお願いしま~す!
【2006/12/31 13:46】 URL | bonyari #-[ 編集]

-nabe-kenさんへ- 
鶴岡八幡宮で炒り銀杏が売られているんですか?早速次回(秋)訪問時には買って食べてみたいと思います。
2006年は色々と有り難うございました。2007年も宜しくお願い致します。
【2007/01/02 20:19】 URL | だいだらぼう #-[ 編集]

-bonyariさんへ-
確かに、叔母の言葉を借りると、叔父は
「鬼やっ!アンタは銀杏拾いの鬼やっ!!」
ってな感じらしいです。(笑)
頑張って完食します。

2006年は色々と有り難うございました。
2007年もまた宜しくお願い致します。
【2007/01/02 20:29】 URL | だいだらぼう #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/32-0b5f0505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。