だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暴走バス

先日、本当に久しぶりだが所用の際、路線(乗り合い)バスを利用する機会があった。

バスを待つこと7分、目的地行きの表示を掲げたバスが停留所に到着。
真ん中の大きなスライド型のドアが開き、小さなBOXから整理券を引き抜いた(東京都内を走る都バスは均一料金で整理券が無いが、この地方を走る路線バスは区間により料金が異なるため、乗った場所を番号で示す整理券を乗車時に取る必要があるのだ)。

事件はこの直後より発生。

乗車口のタラップを上っていると途中に入り口ドアは閉まりバスは急発進。
その反動で転びそうになるのを何とかこらえて後部の長椅子に座り、「随分、乱暴な運転するなあ」と頭の中で考えつつ、次の停留所に到着。

あれあれ、バスに乗る人が見えるのになかなか止まらないぞと思っていると、今度は停留所の直前に急ブレーキ、急停車。体が思い切り前に揺られた。
更には、またもや急発進。この停留所から乗車した2人の女子高生は最後部の椅子に座ろうと歩いている最中だったので残り1メートルのところで強制的に前のめりに椅子に座らされる結果となった。

この調子で、各停留所で急発進、急停車を繰り返しバスは運行され、極めつけは市内の目抜き通りを抜けて湖へと向かうかなり勾配のある坂を下り始めたとき。

バスは速度を上げ、軽いカーブのこの急勾配の道をとんでもない勢いで下って行く。
さながらジェットコースターに乗っているようだ。
バスの運転手さん、何が貴方をこんなに掻き立てる??

やっと目的の停留所に到着し、バスを降りる際に、

「もしかするとこのバスは速度が60キロ切ると爆発でもするようになってんですか?」

と運転手さんに聞こうとしたが、そこにはキアヌ・リーブスの姿もサンドラ・ブロックの姿も無かったので出掛かった言葉をグッと飲み込んで停留所を後にした。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと!ちょっとちょっと! - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

 よほど、時間に遅れがあったのか・・・、運転手の機嫌が悪かったのか・・・、まさか、酒気帯びということはないでしょうけど・・・。しかし、危険だし、怖いな~!
【2007/01/12 07:27】 URL | bonyari #-[ 編集]

子どもの頃・・・
バスの整理券を取るのが楽しみだったなぁ~。
最近は仕事で観光バスに乗る機械が多いですが運転荒い人多いですよっ(苦笑)。
【2007/01/14 05:17】 URL | nabe-ken #-[ 編集]

-bonyariさんへ-
いまだに何であんなに急いでいたのかよくわかりません。
運転手さん、ちらっと見たんでけど、ベテランそうな普通の運転者さんでした。

久々にスリルを味わいました。(笑)
【2007/01/15 18:17】 URL | だいだらぼう #-[ 編集]

-nabe-kenさんへ-
バスの整理券取ったとき、「チン」という音がしました。昔と変わっていませんね。

最近は若い運転者さんも多いですね。(と言うより、自分が年をとったのか?)
このあいだ、信号に止まる度にサイドブレーキを思い切り引く運転手さんがいました。
運転席からその都度、「ギッ」というでかい音が聞こえました。(笑)
【2007/01/15 18:27】 URL | だいだらぼう #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/36-f57474f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。