だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スーパー銭湯

時々、銭湯に行く。

銭湯といっても、昔ながらの銭湯ではなく現代版銭湯、スーパー銭湯。
もちろん、昔ながらの銭湯は大好きなのだが、だいだらぼうの住んでいる場所にはそのタイプの銭湯はもう1軒もなくなってしまった。

車で7、8分の所に健康ランドのような銭湯が2軒ほどあるので、そのうちの1軒に行くことにした。別段、家の風呂が壊れていたりとか、不満があるからということでもないのだが、なんか大きな風呂に入ると足が伸ばせるし、気分がリラックスするんだよね。

ちなみに、スーパー銭湯と健康ランドとの違いはタオルや石鹸、シャンプーなどを自前で持参することと、宿泊が出来ないことくらい。まあ、銭湯と名が付いているのでそれもしょうがないと思う。

金額は平日で500円程度。
東京都内の銭湯に比べると若干高めだが、風呂の種類が豊富だ。普通のタイプの湯船から、泡風呂、炭酸泉、電気風呂、露天風呂、通常のサウナ、スチームサウナ、塩サウナ等々、色んなものが楽しめるようになっている。設備は健康ランドと大差ない。
アカスリや、マッサージ、風呂上りの飲み物、食事、ビール等、サービスも充実している。

初めてこの銭湯に行ったとき、早速銭湯の主であろう人と出会った。
主といっても経営者の方ではなく、毎日この銭湯に入りに来るという60歳近くの老紳士。
いきなり、お湯に使って軟体動物と化しているだいだらぼうに、

「こんにちわ」と声を掛けてくれた。
「お宅は、見かけない顔だけど今日が初めて?」
「ええ、よく分かりますね」
「だって、あなたを今までお見かけしたことないもの。私は毎日この風呂に来てるからだいたいの人は知ってるし覚えているから..」

うわぁ、のっけからすごい人にあったなあと思った。
確かに後から銭湯に来る人来る人、この老紳士に「こんにちは」と挨拶して行く。
話を聞くと、何でも単身赴任でこちらに転勤して来てアパートを借りて暮らしているんだとか。アパートに風呂はあるが小さくてゆっくり入れないと、だいだらぼうと同じような理由でこの銭湯に来るようになって3年ほどになるらしい。ほとんど皆勤賞だそうだ。
健康の秘訣は其の辺りにあるのかも知れない。
こういう方々と気軽に話が出来るのも銭湯の醍醐味か。

やっぱり、風呂好き、温泉好きはやめられない。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

 単身赴任になって3年は、長いですよね~。この老紳士は、きっと身も心もあたたまりに来られているのですね~。単身赴任が終わったら、この銭湯のお客さん達も、さみしくなりますね・・・。
【2007/01/30 19:23】 URL | bonyari #-[ 編集]

-bonyariさんへ-
この銭湯の主さんは、そろそろ定年で故郷に戻られる予定と聞きました。確かに寂しくなりますねぇ..。
【2007/01/30 22:30】 URL | だいだらぼう #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/40-487127bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。