だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少女ファイト

最近バレーボール漫画でのめり込んでいる作品がある。

それはイブニングに連載されている日本橋ヨヲコさんの「少女ファイト」。
女子バレー漫画(でも連載は青年漫画誌だぞ!)だが、主人公「大石 練」のバレーに対する一途さ、直向さ。練をとりまく連中とのバレーボールをとおしてのやりとりがとても面白くて好きだ。
女子バレー漫画でこんなに気になる作品はモーニングに連載されていたヒラマツ・ミノルさんの「ヨリが跳ぶ」以来か?


少女ファイト



少女ファイト」、「ヨリが跳ぶ」両方に共通して言えることだが、おもしろい漫画はとにかくキャラが立っている。主人公を含め、脇役の人間も個性的で強烈、忘れられない。
どうでも良いキャラなんて1人も出てこない。
「ヨリが跳ぶ」の連載終了後、バレー漫画とは疎遠になっていたが久しぶりにこの世界に呼び戻された感じだ。

大久保ヨリのハチャメチャキャラはとにかく強烈だったが、この大石練も性格はちょっと違うが悪くない。ことバレーに関してだけはヨリも練も真面目でいじらしくなってしまう。

イブニングは隔週発売、しかも、「少女ファイト」は月イチ連載なので次回作が待ち遠しくてしょうがないが、せっかく見つけたお宝マンガ。
大事に大事に読んでいくことにしよう。

参考までに日本橋ヨヲコさんの公式サイトです。
週間日本橋ヨヲコ



ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/42-510b95c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。