だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画 ハッピーフィート

娘たちにねだられて、映画「ハッピーフィート」を観てきた。
ハッピーフィートの主人公は南極に住む皇帝ペンギンの赤ちゃん“マンブル”。
皇帝ペンギンにとってなによりも大事なもの「こころの歌」は歌えないが、ダンスは誰より上手な男の子。

娘たちは予告編でこのペンギンの映像を見てしきりに、
「かぁわいい~」
を連発し、映画公開のずっと前から映画を観に連れて行くことを約束させられた。

で、映画の本編の方だが、マンブルは確かにかわいい。
キャラクターも踊りもキュート。ミュージカル仕立てで映像も綺麗。
だが、おいおい待てよ...。この映画は上映時間がたっぷり2時間近くあった筈だ。
「かわいい、かわいい」だけで2時間もたせるのはかなり辛い気がするぞ..?.

と、思っていたら1時間を過ぎる頃から映画は急展開。
思いもよらず、今度は重いテーマへと。

なるほど、この映画がアカデミー賞長編アニメ賞を受賞したのは後半のこの展開があったからか。
詳しくは書けないが、前半と後半でこんなに意識的に雰囲気を違えたアニメも珍しい。
かなり面食らった感がある。
かわいいキャラクターがかわいらしく踊っているだけの映画ではなかったんだぁ。
思わぬ展開だが子供が全く理解出来ない訳でもないし..。
ただ、はっきり言うと個人的にこのストーリー、顛末は好みではないなぁ。
熟しきれていないような気がして。

しかしながら娘たちは大満足だったようなので、色々な面で魅力的な映画ではあったと思う。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

私もペンギンが踊ってる映画かと思ってましたが
奥が深かったんですね
そんな賞を貰っていた事も知らなかったけど
あんましソソラレないな~TV待ちってとこですか。
うちは金曜にドラえもん行きます。
【2007/03/20 00:30】 URL | 由岐乃嬢 #-[ 編集]

-由岐乃嬢さんへ-
ウチでも春休みになったらもう1回位映画に連れってあげようかと思っています。
同じく「ドラえもん」か、または「クレヨンしんちゃん」あたりだと思います。
【2007/03/20 23:02】 URL | だいだらぼう #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/22 07:50】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/51-ac4e0e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。