だいだらぼうのつれづれぐさ
ようこそ!!だいだらぼうのページへ。本、映画、音楽、食べ物、子育て等々、「だいだらぼう」の気ままな日常を覗いてみて下さい。

プロフィール

だいだらぼう

Author:だいだらぼう
性別:男性
茨城県に生まれ、ご幼少時代を納豆浸けで過ごす。
最近まで埼玉でサラリーマンをしていたが、突如大暴走して会社を辞め、ただ今極貧生活を満喫中.。しくしく...。
現在、普通の貧乏に昇格するべくダラダラと奮闘中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 人気ブログランキング



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ディズニーランドが負けた日

東京ディズニーランドが負けた。
何のことだかさっぱり分からないと思うがとにかく負けた。その内容は以下のとおりだ。

ニョーボと娘と一緒に東京ディズニーランドに出かけた。
ニョーボと事前に話合った結果、

「もう子供も幼稚園に入ったし、そろそろディズニーに連れて行ってもいいんじゃない」

ということになりこの旅行は実現した。
子供というよりは、ニョーボの「ディズニーで遊びたい」という意志のほうがはるかに強く感じられたような気もしたが、とにもかくにも娘にしてみれば初めてのいわゆる「ディズニーデビュー」と相成った。

それにしてもここはすごい。分かってはいたことだが、残暑厳しい平日の来園にもかかわらず一向に入場者が落ちている気がしない。
それぞれのアトラクションの入場口付近には長蛇の人の列が並び、人気アトラクションともなるとファストパスをとることすら一苦労で、そこかしこにその役目を命じられたと思われる(..かくいう私もそうだが)お父様方があちらこちらへと奔走している。

アトラクション入場口に並ぶ列からは時折どこかのお母さんの

「ほらぁ、もっとおとなしく並んでてっ」

やら、

「もっと静かにしててっ」

やら、並び疲れて落ち着きを無くした我が子を叱咤する声も聞こえ、1時間も並んで入り口までもう少しという辺りで我が子が「トイレぇ」とでも言おうものならもう眼も当てられないことになりそうでヒヤヒヤする。
もしかするとここは家族中が楽しむところではなく、逆に家族の絆にヒビを入れるところじゃねーのかと勘違いしてしまうくらいだ。

とはいってもやはりここはおとぎの国、夢の世界。
それを差し引いてもあまりあるほどお楽しみがちりばめられている。
我々ご一行も可能な限りアトラクションを回りポップコーンを頬張り、数々のショーを観て「さあ帰ろうか」という夕暮れどき、娘の顔があまり優れていない事に気が付いた。

「どう、ディズニーランド楽しかった?」

と聞くと、ちょっと考えて一言、

「うん。...でもうちの近くの公園の方が楽しい...」

アトラクションよりもディズニーショーよりも、ミッキーよりもミニーよりも「ブランコ」や「どんぐり拾い」が好きな、すごく安上がりな娘であった。


ポチッとクリックしてください。感謝、感謝です
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://daidarabou.blog79.fc2.com/tb.php/6-6524b5d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。